2019年8月21日水曜日

コク旨ピリ辛トンテキ



材 料
テキカツ用豚肉2枚、サラダ油大さじ1/2、酒小さじ1、塩少々、片栗粉、キャベツ、トマトなどの添え野菜各適量
<合わせ調味料>:醤油大さじ1、酒、みりん、砂糖、トマトケチャップ各小さじ2、S&B豆板醤小さじ1/2

作り方 
①豚肉は筋切りをし、ポリ袋に入れ、塩、酒をもみ込み、さらに片栗粉を両面に薄くまぶす。合わせ調味料材料を混ぜ合わせる。
②フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚肉を入れて両面を焼いて火を通す。
③フライパンの余分な油を拭き取り、①の調味料を入れて、裏表ひっくりかえして絡め、添え野菜を盛った皿に盛り付ける。
ポイント  片栗粉をまぶすとお肉がジューシーに仕上がります。

キッチン・スタジオMamの手書きPOP-2019年9月

豚肉とピーマンのねぎ塩炒め



材 料 
テキカツ用豚肉2枚、ピーマン4個、サラダ油大さじ1/2
<豚肉下味>:酒、片栗粉各小さじ1、塩少々
<合わせ調味料>:S&Bきざみねぎ塩大さじ1(約15g)、酒、みりん各大さじ1/2、S&B鶏丸ごとがらスープ小さじ1/2

作り方 
①豚肉は4~5㍉幅の細切りにし、ポリ袋に入れて、塩、酒をもみ込み、さらに片栗粉を加えてもみ込む。ピーマンはヘタとタネを取り除き、繊維に沿って千切りにする。合わせ調味料材料を混ぜ合わせる。
②フライパンにサラダ油を中火~中火強で熱し、豚肉を入れて炒める。色が変われば、ピーマンを加えて、油が回るまで炒める。
③②のフライパンに①の調味料を入れ、からめるように炒め合わせる。
ポイント  片栗粉をまぶすとお肉がジューシーに仕上がります。

2019年7月10日水曜日

トマトと豆腐のヘルシーサラダ


 
 
材 料
トマト中1個、豆腐半丁(約200g)、大葉6枚、白ゴマ適量
<食塩水>:水500ml、塩大さじ1弱
<しょうがダレ>:醤油大さじ1、酢、砂糖各大さじ1/2、チューブしょうが、ゴマ油各小さじ1
 
作り方 
①食塩水に豆腐を15分程度浸けておきます。水けをきり、さらにキッチンペーパーで拭いて、6等分に切ります。

②トマトはヘタを取り縦半分にして、横に7~8㍉幅の薄切ります。大葉は軸を取り、縦半分に切ります。生姜だれ材料を混ぜ合わせます。

③器にトマト、大葉、豆腐の順に繰り返し並べて、白ゴマ適量をひねりゴマにしてかけ、しょうがダレをかけます。
 
ポイント  豆腐は塩水に浸けておくと仕上がりが水っぽくなりません。
 
 
 


トマトとベーコンのペペロンチーノ




材 料
トマト中1個、厚切りベーコン40g、スパゲティ100g、S&Bペペロンチーノソース、トッピング各1袋
オリーブオイル大さじ1/2、塩適量

作り方 
①スパゲティは鍋にたっぷり沸かした湯に塩少々を加え、表示通りに茹でます。トマトは大き目の乱切りにします。ベーコンは食べやすい大きさに切ります。

②フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、ベーコンとトマトを炒め、スパゲティの茹で汁大さじ1を加えます。ソース1袋を入れて、混ぜ合わせます。

③スパゲティが茹で上がれば、②のフライパンに加えてソースを絡め、器に盛って、トッピングをふりかけます。

ポイント  パスタの茹で汁を加えるとソースが絡みやすくなります。 
 

 

2019年6月11日火曜日

牛バラ肉deステーキライス


 
 
材 料
牛焼肉用バラ肉100g、冷ご飯200g、マイタケ1/4パック、ニンニクみじん切り1片分、白ワイン大さじ1と1/2、サラダ油、大さじ1、きざみ青じそ直径約5㌢2つ、醤油小さじ1弱、塩、コショウ各適量

作り方 
①マイタケは小房に割きます。牛肉に塩、コショウをまんべんなくふります。冷ご飯に白ワイン大さじ1をなじませて、ほぐします。

②フライパンにサラダ油大さじ1/2とニンニクを入れて、香りが立つまで中火で炒めます。香りが立てば、冷ご飯、マイタケを入れて炒めます。ご飯がパラリとなれば、きざみ青じそを加えて混ぜて、醤油を鍋肌から加えて炒め合わせると出来上がり!火を止めて器に盛ります。

③②のフライパンをサッとふき、サラダ油大さじ1/2を足して中火で熱します。①の牛肉の両面をサッと焼き、白ワイン大さじ1/2をふりかけて、なじませ、②のご飯の上にのせ、きざみ青じそ適量を牛肉の上に絞ります。
ポイント 白ワインをなじませておくと、ご飯がパラッと仕上がります。
 
 
 
 
 



牛バラ肉de夏野菜カレー


 
 
材 料
焼肉用牛バラ肉250g、温かいご飯4人分、タマネギ中1個、パプリカ赤、黄各1/2個、ズッキーニ1/2本、オクラ4本、カレールウ4個、サラダ油大さじ1、水450ml、塩少々

作り方 
①タマネギ1/2個はすりおろして、牛肉にもみ込みます。残りのタマネギ1/2個は1㌢幅のくし切りにします。オクラはガクの固い部分にぐるりと1周包丁をいれ、軸を少し切り落として斜め半分に切ります。パプリカ、ズッキーニは7~8㍉幅に切り、タマネギ、パプリカ、ズッキーニ、オクラを耐熱皿に入れて、塩少々、サラダ油大さじ1/2をまぶし、ふんわりラップをしてレンジ600㍗で1分40秒加熱てします。

②フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、すりおろしタマネギごと牛肉を入れて、色が変わるまで焼きます。水を加え、沸騰したらアクを取って、いったん火を止めます。ルウを割り入れて、時々かき混ぜながら5分程度、弱火で煮込みます。

③レンジ加熱した野菜を別のフライパンでサッと炒め、ご飯、カレーとともに1/4量ずつ盛ります。

 ポイント すりおろしタマネギで、カレーの風味をアップさせます。
 
 
 
 



2019年5月21日火曜日

塩サバのカリッとパン粉焼き


 
 
材 料
サバフィーレ2枚、オリーブオイル大さじ1、白ワインまたは酒大さじ1/2、薄力粉、コショウ、添え野菜各適量
<簡単ハーブパン粉材料>:パン粉20g、オリーブオイル大さじ2、マジックソルト小さじ1/2(一つ穴から3振り程度)
 
 

作り方 
①ハーブパン粉をつくる。フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、パン粉、マジックソルトを加え、色づくまで炒めて取り出す。
②塩サバは横半分に切り、それぞれ皮目に浅く2か所切れ目を入れる。ポリ袋に入れ、コショウをまぶし、白ワインを加えて軽くなじませ、10分程度おく。水分を拭き、両面に薄力粉を薄くまぶす。①のフライパンをサッと拭き、オリーオイルを中火で熱し、皮目の方から両面焼く。
③②を添え野菜とともに器に盛り、①のパン粉をたっぷりかける。




 

 

今夜のおかずメニュー Produced By Template by Kitchen Studio Mam Kitchen Studio Mam Design